| J.K. Wilton & Company
TOP > 最近のニュースと話題 > 投資関連 > 【気になる話題】「高格付(AA-及びAa3)ドル建年率3.85%と元本確保の商品」

最近のニュースと話題

【気になる話題】「高格付(AA-及びAa3)ドル建年率3.85%と元本確保の商品」

一覧へ戻る

「ドル建で年率3.85%の利回りを確保できたとれば、ハッピーですか?」

イギリスがEUから離脱するという国民投票の結果を聞いてどう感じました?

ここだけの話ですが、実はこの動きは今後大きな影響があるかもしれません。

それはつまりは「EUの終わりの始まり」になってしまう可能性があるからなのです。


いや、EUだけではなく、既存の色々な国際間の同盟や連合が終わることになるのかもしれないのです。


beach

今後、世界の経済・金融市場において大きな乱高下が予想されますが、どんな風に予想しているのでしょうか・・・・


日本経済そして読者のみなさんに大きな影響が無いと良いですね。



年3.85%で回っている商品を知ってますか?

ところで、今後世界の金融市場が乱高下しても、元本とともに2.8%に近い利回りが保証されている上に、おおよそ年3.85%で>回っている商品の存在を知っていますね?


また、現状米国債10年の利回りがわずか1.47%であることも知ってますね?


もしこの商品を知らないのなら・・・・

万が一、この「高格付け」も持つ商品について、今このメールを読んで初めて知ったとすれば、もしかするとラッキーかもしれません。


この商品について少し勉強をしてみると、良いと思いますよ。


行動を起こすのは何時なのか・・・・・


(注)これらの文章はあくまでも情報提供を目的としており、金融商品の売買やその勧誘を目的にはしておりませんのでご留意ください。

一覧へ戻る

コンサルティング・依頼、申し込み
私たちの考え方
お問い合わせ

このページのトップへ