TOP > 最近のニュースと話題 > プライベート・バンキング > 【気になる話題】「国税庁の『国際戦略トータルプラン』知ってますか?」

最近のニュースと話題

【気になる話題】「国税庁の『国際戦略トータルプラン』知ってますか?」

一覧へ戻る

---------------------------------------------------------------------------

JKWメールマガジン vol.111 2016-12-07 (DM Edition)

---------------------------------------------------------------------------

豊かで充実をした人生を目指す皆様に、資産家、富裕層、投資家向け、資産運用、

管理、投資に関する耳よりの情報、第111号をお送りします。

----------------------------------------------------------------------------

「国税庁の『国際戦略トータルプラン』知ってますか?」

12月に入ってから早くも1週間が過ぎ今年も残り3週間になりました。


ちなみに今年の10月に国税庁が「国際課税の取組みの現状と今後の方向性」として

『国際戦略トータルプラン』を発表したのを既に知っていますよね?


今後より厳しくなることを敢えて示唆して、けん制する意図も感じられますが一応

教えておきますので以下のリンクを辿って、ちょっと確認しておいてくださいね。


国税庁国際戦略トータルプランのページ


「これからの舵取りを間違えないでくださいね。」

これを見てもわかる通り、これからは微妙な舵取りが必要になってきます。


感情論や主観を抜きにして、取り敢えずは客観的に「今」何をどうすればベストな

のか、を考えて粛々と行動に移すと良いかもしれませんね。


「日本に戻すのも一つの考えかもしれません。」

その昔に、海外に移動をした資金をいったん戻すのも一案です。


いったん、旅をさせた虎の子を日本国内に戻して、新たな旅の準備をする、って言う

のも悪く無いかもしれません。


「今ならばまだぎりぎり間に合うかもしれません。」

年末が差し迫った12月ですが、今行動を起こせばぎりぎり間に合うかもしれません。


この残された時間で出来る事についてもっと知りたい、または、これらについてもう少し

知りたい事があれば、03-5770-7643に電話して「30分無料面談を希望します。」と伝

えてください。


もちろん、お名前と電話番号を必ず教えてください。

--------------------------------------------------------------------
――――――――――――――――――――――――――――――――――

このメルマガはは"J.K. Wilton & Company"の無料登録会員および"日本プライベー

ト・バンク協会”のサイトにてお問い合わせやメルマガ登録された方に送付しておりま

す。

□メールマガジンへのご意見・ご質問等は
info@jkwilton.com

――――――――――――――――――――――――――――――――――

──────────────────────────────────
≡ ご注意
──────────────────────────────────

■登録会員の皆様は、本メールマガジンで提供される情報を会員皆様自身の た

めにのみご利用するものとし、第三者への提供、再配信を行うこと、独自に加工す

ること複写もしくは加工したものを第三者に譲渡または使用させることはできませ

ん。本情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するもので

はありません。また、これらの情報によって生じたい かなる損害についても、当社お

よび本情報提供者は一切の責任を負いません。


本メールに掲載されている事項は、証券投資一般に関する情報の提供を目的 とし

たものであり、勧誘を目的としたものではありません。投資にあたっての最終判断

はお客様ご自身の判断でお願いします。

発行者 - 株式会社 ジェイ・ケイ・ウィルトン・インベストメンツ
(東京都港区赤坂)

--------------------------------------------------------------------
Copyright (C) 2016 J. K. Wilton & Company. All Rights Reserved.
--------------------------------------------------------------------

一覧へ戻る

コンサルティング・依頼、申し込み
私たちの考え方
お問い合わせ

このページのトップへ