TOP > 最近のニュースと話題 > 投資関連 > 金融資産1億円以上で今重要なポイント教えます。

最近のニュースと話題

金融資産1億円以上で今重要なポイント教えます。

一覧へ戻る


資産運用が重要です。

もし流動性の高い金融資産1億円以上の資産をお持ちであれば、資産を有効活用して増やす「資産運用」は重要です。 特に日本の様にデフレ基調の経済が続き、斜陽な国では、通貨分散もきわめて重要な課題になります。

過去の運用実績が一定の期間継続して、確固たる良好な数字を上げているべきです。

資産管理は重要です。

何よりも保有している資産を全て一括管理することが最も重要ですが、21世紀になってから17年経ち、国境を越えた資産管理が今重要になって来ています。

どんな風に感じているかは良く分かりませんが、今の日本の将来は決して明るくないと見ています。更に言うと日本という国は残っても、構成している国民が入れ替わっている可能性が十分にあります。日本人がマイノリティーになるのです。

隣国の中国は規模だけで言えばすでに大国で、すでに中国人からの移民は実は日本国内でも増加の一途をたどっています。この「移民」というのはある国でその民族を支配するため良く行われてきた手法です。

最近ではクリミア半島が良い事例です。

資産保護も重要です。

将来どのように資産を守って行くのか、という命題も非常に重要です。

日本の様に巨額の財政赤字があり、じわじわと国民負担が増えている場合は特に重要と言えるでしょう。巨額の財政赤字を解消するために、新札への切り替え、預金封鎖とワンセットで全国民の資産から少しづつ資産を没収するか、富裕層に絞って資産の一部を没収するか、どちらがやり易いかは自明の理だと思いますが如何でしょうか。

違法な方法は全くお勧めしませんが合法な範囲で保護に努めるべきだと考えます。

私たちも決して危機感をやたら煽るつもりは全くないのですが、今の流れでこの国が行くのであればやはり危機感を強く持った者が勝ち、という感じがしています。だからその気持ちを率直にお伝えしているのです。

ただし過去20年近く色々な方々を見ていて、イメージやブランドだけで判断して失敗する例を幾つも見ているのでそれも留意したいところです。

是非、参考にしてください。

皆様からのお問合せも歓迎いたします。現在、海外にある資金についての相談は30分間無料で受け付けています。

(注)これらの文章はあくまでも情報提供を目的としており、金融商品の売買やその勧誘を目的にはしておりませんのでご留意ください。

一覧へ戻る

コンサルティング・依頼、申し込み
私たちの考え方
お問い合わせ

このページのトップへ