TOP > ブリテンボード > JKWからのお知らせ > 「当社の代表遠坂淳一監訳による『伝説のトレーダー集団 タートルズの全貌』3月22日発売のお知らせ。」

ブリテンボード

「当社の代表遠坂淳一監訳による『伝説のトレーダー集団 タートルズの全貌』3月22日発売のお知らせ。」

一覧へ戻る

「2009年に日経BP社から出版された『ザ・タートル 投資家たちの士官学校』の復刻版、ついに発売。」

弊社代表でもある遠坂淳一監訳により2009年に出版された『ザ・タートル 投資家たちの士官学校』の復刻版『伝説のトレーダー集団 タートルズの全貌』の発売のお知らせです。

全くの投資素人集団がわずか2週間の研修プログラムによって、次々と巨額の利益を上げていくトレーダー集団に変貌したというセンセーショナルなストーリーはトレーディングの世界では、あまりにも有名です。

その集団の名は「タートルズ」。

全米のトレード業界を驚愕させるパフォーマンスを実現させた舞台裏には、ある課題について意見の対立した2人のカリスマトレーダーの存在がありました。

「400ドルの資金をトレードで2億ドルまで増やした伝説のトレーダーが、ド素人にトレーディングを教える。」

わずか400ドルをトレーディングによって2億ドルにまで増やした伝説的トレーダー、リチャード・デニスとトレーダーにして数理論理学の専門家ウィリアム・エックハート。

「トレーディングは訓練次第で身につくのか?」2人の実験からすべてが始まりました。

タートルズのメンバー達は、どのようなトレード手法を伝授されマーケットを席巻していったのか?

具体的なトレートの手法やルールなどを含めた実験の全貌を描いた異色ノンフィクション、待望の復刻です。

「あのマン・インベストメンツ社やウイントン・キャピタル社も採用している『トレンド・フォロー戦略』を具体的に解説。」

世界の大手ヘッジファンドでも採用されている「トレンドフォロー戦略」。

本書では日本でも有名なマン社やウイントン社、等も採用をしているこの「トレンド・フォロー戦略」をより具体的に解説をしています。この戦略については、投資家にとってもトレーダーにとっても、必須の知識といえるでしょう。なぜならこの戦略は広義ではあらゆる局面で活用可能だからなのです。

更に本書では「トレンドフォロー戦略で収益を上げる」ための手法を具体的に説明するのに留まらず、それを踏まえた上で「トレーディングにおいて何が難しく、何が最も重要なのか?」という点に一歩踏み込んで書かれている点にも注目をして欲しいところです。

こちらから予約ください。◇

一覧へ戻る

コンサルティング・依頼、申し込み
私たちの考え方
お問い合わせ

このページのトップへ