TOP > 最近のニュースと話題 > 投資関連 > 「大手金融グループが提供する元本確保で年率3.7%の商品」

最近のニュースと話題

「大手金融グループが提供する元本確保で年率3.7%の商品」

一覧へ戻る


「ポイント:元本保証するのは誰なのか?」

今回は米ドルで3.7%の提供金利で10年後に元本と2.8%の提供金利が確保される商品についての紹介です。

who

ところで、同様に海外投資で「元本保証で固定金利が付く米ドル建て商品という話を聞きます。

表面的には元本保証されていて金利も高いので「物凄く良い話」と思っていませんか?でもこれは安易な考えです。

裏付けが無ければただの「決意表明」でしかないのです。特にオフショア・センターにある実体のない会社の場合はほぼ意味がありません。

その点、この商品の元本保証する母体は北米の大手金融グループで、格付けは「S&PでAA-、ムーディーズでAa3」となってます。ニューヨーク証券取引所にも上場する世界規模の会社で す。

かなり良い財務内容なので安心して投資できる商品といえます。

「元本保証する主体の能力は?」

この商品は10年後には年率2.8%の提供金利と米ドルで元本が確保されています。

そして、大手各付け会社からは「AA-とAa3」の格付けが付与されていることを考えると、10年後のドルでの元本はほぼ間違いなく帰ってくると考えられます。

繰り返しになりますが、「元本保証するよ!」と宣言するのは誰でも、どの会社でもできます。

そんな裏付けのない「元本保証」とは異なり、この商品は財務能力という裏付けがあるのです。

これは債券も同様で、裏付けの無い債券は空手形でしかないのです。

決してそんな話に釣られてはいけません。(笑)

「その『確定金利元本保証』商品危ないかもしれませんね。」

米ドル

仮に、あまり深く考えずに『元本保証』や『固定金利』といった甘い言葉だけに釣られて、投資をしていたとすれば要注意です。

もし再度、金融危機の様な大きなイベントが起これば、解約請求を出しても解約できずに、最終的には焦げ付いて破たんする可能性もあります。

そういった危なっかしい商品ではなく、しっかりと裏付けのあるドルなどでの元本確保商品に興味があれば、このメールに「高格付け元本確保商品希望」と返信してください。(「業者さん」等の場合には必ずその旨も明記ください。)

問い合わせ 申し込み

(注)これらの文章はあくまでも情報提供を目的としており、金融商品の売買やその勧誘を目的にはしておりませんのでご留意くださ い。

一覧へ戻る

コンサルティング・依頼、申し込み
私たちの考え方
お問い合わせ

このページのトップへ